三菱HCキャピタル 株主通信

投資

株主通信より引用

三菱HCキャピタルは、三菱UFJリースと

日立キャピタルがともに注力してきた

不動産ファイナンス・社会インフラ投資

環境・エネルギー、車両リース・管理業務

の3分野に、三菱UFJリースが得意とする

グローバルアセット事業(航空機リース、海上コンテナリース等)

日立キャピタルが強みを持つ販売金融を加えた

5領域でビジネスを展開するとの事。

今期は純利益950億円、年間配当26円(前期25.5円)

の予定です。

株主通信より引用

6月18日、三菱HCキャピタルは、海上コンテナリース大手

米国CAIインターナショナルを約1200億円で買収すると

発表しました。グローバルアセット事業の強化として

正しい判断だと思いますが、コンテナを運ぶとCO2が

排出されますよね。これって、環境・エネルギー事業

との整合性を問われないんでしょうか。。。


コメント

タイトルとURLをコピーしました