東洋埠頭 2022年3月期第2四半期決算

投資

決算短信より引用

IR資料から引用

輸入青果物や穀物の取扱量の増加や

ロシア極東地区を起点とする

鉄道利用の増加により

純利益は昨対31.9%増の7億7200万円

となりました。

それに伴い通期予想の上方修正を

発表しましたが、控えめ過ぎる数字にびっくり。

物流系企業の好決算が多い中

物足らない内容となりました。

株価も決算発表後、下落しています。

配当金は50円を予定しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました