オリックス、本田技研工業 配当金

投資
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 6d85cc3e6ae3d2dde0565bf8f04830b1.png
決算プレゼンテーション資料より引用

前期は金融、保険、環境エネルギー事業が増益したものの

航空機リース、不動産、空港運営事業がコロナの影響を受け

大きく減益し、純利益は前年比36.4%減の1924億円と

なりました。

それにも関わらず、今回は特別に配当性向を50%に引き上げて

配当金を76円から78円に増額しました。

従って期末配当は1株当たり43円(中間配当35円)

200株保有で6853円(税引き後)頂きました。

来月株主優待も届きます。

楽しみですね~。

決算説明会資料より引用

前期はコロナの影響を受け、二輪、四輪共に

販売台数は昨年を下回ったものの、上記の理由で

当期利益は前年比44.3%増の6574億円となりました。

注)持分法とは、企業が連結財務諸表を作成する際に

連結子会社以外の会社であっても、企業グループ全体の

業績に影響を与える関連会社や非連結子会社の状況も

反映させるための会計方法。

期末配当は1株当たり54円(通期110円)

100株保有で4303円(税引き後)頂きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました