三菱商事 2021年度第2四半期決算

投資

参考資料より引用

豪州原料炭事業、鮭鱒養殖事業の市況好転

鉄鋼製品事業の販売価格上昇など

幅広い分野で需要回復し

第2四半期、過去最高益を更新しました。

それに伴い、通期予想を

純利益3800億円から7400億円に上方修正し

配当も134円から142円に増配となりました。

参考資料より引用

個人的には、赤字だった自動車・モビリティ事業が

黒字になった事と、昨年ローソンで、のれん損失を

計上したコンシューマー産業が回復してきて

良かったと思っています。

ただし、業績回復は既に株価に織り込み済みだったのか

決算発表後、株価は下落しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました