日本郵政 JPビジョン2025

投資
JPビジョン2025から引用

資料によると、デジタル技術の導入による人員削減

M&Aを含めた新規事業、不動産事業の拡大が主な

成長戦略になります。人員削減や不動産事業に関しては

現実性を感じますが、新規事業については

豪物流子会社トール・ホールディングスの1件もあり

微妙な感じがします。

JPビジョン2025から引用

あと気になるは、ゆうちょ銀行の前期約3000億円あった

債券償還益が今期から徐々に減少していくことです。

それを見越して配当金を10円減配しましたが、早急に

代わりの収入源を確保しなければなりません。

運用利回りを上げることで補う予定ですが

その時の相場に左右されますので、なんとも言えません。

一応2025年までは、日本郵政は配当50円を維持するとしてますが

中期経営計画を読む限り、とても手放しで喜べませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました