ホンダ(本田技研工業)から配当金

投資

四半期ごとに支払われる配当金の第3Q分、一株あたり26円いただきました。

昨年大幅な減配を発表したものの、今年になって、中国での売り上げ好調ということで

82円まで回復しました。(前期112円) 

今期の配当金の状況は下記の表をご覧ください。

環境対策、自動運転などの競争激化や、二輪事業に比べて低い収益性改善といった

難題山積の四輪事業ですが、ホンダらしい個性的なクルマを世に送り出して

もらいたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました