三菱HCキャピタル 2021年3月決算

投資
決算概要資料から引用

4月に三菱UFJリースと日立キャピタルが合併したばかりの

三菱HCキャピタルの決算が発表されました。

三菱UFJリースとしては、航空機リースは振るわなかったものの

不動産関連が堅調でした。

日立キャピタルは、環境エネルギーが好調でした。

決算概要資料から引用

今期は三菱UFJリースのカスタマービジネス(設備機器リース、ファイナンス)

日立キャピタルの欧州事業の業績回復を見込んでいて

連結純利益950億円の予想です。

配当は0.5円増額の26円となります。

「しょぼいなあ」というのが正直なところですが

長い目で、シナジー効果が出るのを待つとします。

個人的には2社合併したことにより、環境エネルギー事業が

大きく伸びるのではと期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました