GPIF 2020年度 業務概況書

投資
2020年度 業務概況書より引用

年金事業の運営の安定に資するよう

専ら被保険者のため

長期的な観点から年金財政上

必要な利回りを最低限なリスクで

確保することを目標とする

GPIFの2020年度の運用実績が

発表されました。

2020年度 業務概況書より引用

収益額は37兆7986億円で

大幅な増益となりました。

昨年、減益した際に野党、マスコミから

運用方法に対する批判が出ましたが

上図を見れば、一目瞭然

収益額は右肩上がりで伸びていて

いかに「的外れ」なものであったか明らかです。

特にインカムゲインが確実に積み上がっていて

国内外の債券、株式に分散投資し

資産全体の5%を上限に

オルタナティブ資産(インフラ、非上場株、不動産)

を加える投資スタイルは

高配当株投資をする者にとって

おおいに参考になると思います。

2020年度 業務概況書より引用

2020年度 業務概況書より引用

コメント

タイトルとURLをコピーしました