伊藤忠エネクス 株主通信/配当金

投資

株主通信より引用

中間決算によると

ホームライフ事業が増益したものの

産業ビジネス事業が

前期の一過性収益の反動で減益し

全体では、純利益7億円減の55億円に

留まりました。

通期予想を達成できるか、微妙なところですが

原油価格の変動やコロナ感染の動向が

なかなか予想しづらいので

とりあえず第3四半期決算を待ちましょう。

中間配当は1株当たり23円

200株保有で3666円(税引き後)頂きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました