伊藤忠エネクス 2021年3月期第1四半期決算

投資

売上げ高は、原油価格の上昇により

588億円増となりましたが

純利益は、昨年の原油価格の変動を捉えた

オペレーションによる一過性収益の反動により

昨対25.5%減の27億円となりました。

とはいえ、全セクター昨年よりも業績が

回復してきていて

まずまずのスタートだと思います。

決算補足説明資料より引用
決算補足説明資料より引用

コメント

タイトルとURLをコピーしました