AGC 2021年上半期 株主通信、配当金

投資

株主通信より引用

2021年上半期の業績は

東南アジアのクロールアルカリ製品や

建築用ガラスの市況が好調だったことや

自動車用ガラスの出荷や

ライフサイエンス事業の

受託件数が増加したことなどから

前年同期と比べ大幅な

増収増益となりました。

株主通信より引用

育成事業として取り組んできた

戦略事業(モビリティ、エレクトロニクス、

ライフサイエンス)も、想定したよりも

早いペースで業績が拡大しています。

本業のガラス事業では、5Gに適した特殊素材と

卓越したアンテナ設計技術を組み合わせ

様々な方法で5Gネットワーク構築に対応できる

体制を整えていて、今後の飛躍が楽しみですね~。

中間配当は1株当たり80円

100株保有で6375円(税引き後)頂きました。

期末配当は、 北米建築用ガラス事業の譲渡による

一時収益に対応した特別配当50円を加えた

130円になる予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました